会社案内

株式会社ピリケン 常務 中山浩成

こんな会社です ピリケン

笑顔を増やすレストランであり 学校であり 会社である

株式会社ピリケンのミッションはたった1つ「笑顔を増やす」です。
食自体の持つ喜び、食を通して感じる喜び、そしてお客様とのコミュニケーションから生まれる喜びいろいろな喜びがピリケングループのお店で生まれ、みんなが笑顔になれる。
そんなお店をつくりたい、そんな人々の集まりをつくりたい、そんな会社をつくりたいと思っています。
この1つのミッションに対し、以下にご紹介する3つの側面からグループを経営させていただいております。

トップページへ

100万人を笑顔にする「レストラン」

ピリケングループは、100万人を笑顔にする「レストラン」です。
毎年、100万人のお客様が、我々のお店に足を運んでくださっています。
私は、この100万人のお客様に対し、以下のようなレストランであることを目指しています。

  • 100万人と、いかに豊かな関係を築けるかを考えるレストラン
  • 地元密着、地域から一番愛されるレストラン
  • お客様の生きる力を生むレストラン
  • 笑顔を創造する工場としてのレストラン
  • 地域のコミュニティーとしてのレストラン

トップページへ

300人の人間力を向上させる「学校」

ピリケングループは、300人の人間力を向上させる「学校」です。
私は、会社を、グループのお店に従事していただいている
300人のスタッフ(社員、パート、アルバイト)の人間力を向上させるための、人間関係学に特化した学校と位置づけています。

  • アルバイトを通して、どこにでも通用する人間になる学校
  • 給与を受けながら、様々なスキルを身につけることが出来る学校
  • 笑顔を増やす組織を創れる人間を育成する学校
  • 会社経営者を育成する学校
  • 笑顔の多い家庭を創れる人間を育成する学校

トップページへ

福井で一番温かい環境の「社会」

ピリケングループは、会社をひとつの大きな「家族」だと考えています。
店長、パートさん、主任さん、アルバイトさん、それぞれ役割があって全員で思いやりの深い関係をつくっていく。
誰一人欠けてもいけないホームグラウンドからは、自然であったかい笑顔があふれてくると信じています。

私は、家でお客様を招いて食事をする時のあの楽しくて温かい心の充足、これを、会社というもので表現したいと考えています。
この表現が完成して、県下の他の幾多の会社に応用され、福井が世界一働きやすい県になることを夢みています。

  • 笑顔を増やす福利厚生制度100の構築
  • 福井の労働環境レベルアップのモデルケースとなる会社
  • お客様、取引業者様、スタッフの笑顔をいかに増やしていくかを考える会社
  • ITの力でお客様、取引業者様、スタッフをゆるやかに繋げる会社
  • お客様、取引業者様、スタッフの情報共有が、安心安全を高める会社

トップページへ